2016年4月23日

「見ろ! 中がゴミのようだ」 「天空の城ラピュタ」のムスカ大佐がゴミの分別をしてくれる(?)貼り紙が登場

ゴミの分別にはうるさい悪役。
1

 スタジオジブリ制作のアニメ映画「天空の城ラピュタ」。現在Twitterでは、映画に登場する「ムスカ大佐」がゴミの分別をしていると話題になっている。

 投稿者が勤務する会社のごみ箱に貼られていたという貼り紙。「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「ペットボトル」「缶・ビン」としっかり分別しているムスカ大佐がなんだかかわいらしい。

 「何だこれは?!ゴミがこんな所にまで…一段落したらすべて焼きはらってやる!」「このゴミが金属なのか? 粘土なのか? それすら我々の科学力ではわからないのだ…」「君のポイ捨てには心底ウンザリさせられる…」(すべて原文ママ)など、映画のセリフをもじったコメントが書かれており、芸が細かい。

 Twitterユーザーからは「素晴らしい」「欲しい」という反応とともに、これらを製作した同人サークル「げんれい工房」を紹介する人も。

 サイト上では、上記以外にもユニークなグッズが購入可能だ。興味を持った人は掲載されている商品を見てはいかがだろうか?