1

 自分に関するキーワードから自身の情報や評価を検索する「エゴサーチ」。Twitter上でも言及された本人が発見して、リツイートや「いいね」をすることがある。

 しかし、そのツイート内容からは思いもよらないところから特定されることもあるようだ。

 お団子の画像と「バンゴハン!」という一言のみをツイートした投稿者。すると、その「打吹(うつぶき)公園だんご」の販売元のアカウントから「いいね」がついたという。

 いったいどんな方法でこのツイートを見つけたのだろうか…?

 これに対し、Google画像検索のように、写真から類似の画像を検索できるシステムを使って特定したのではないかと推測するユーザーも。

 同日に販売元アカウントのツイートを投稿者がリツイートしていたことから偶然見つけた可能性もあるが、いずれにしてもエゴサーチ能力が非常に高いお団子屋さんであると言えよう。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?