0

 本物と見間違えるほど忠実に再現されたユニークグッズ。誰でも一度は目にしたことがあるのでは?

 以前にトゥギャッチでは、みかんを完全再現した和菓子を紹介したが、現在Twitter上でも、あるものにそっくりなグッズが話題になっている。

 それは、パック入りの豆腐のパッケージを完全再現した付箋。

 投稿者によれば、授業中に生徒の机に置かれた“豆腐”を見て「買物袋にしまってね」と注意したところ、生徒から「付箋紙です」と返されたとのこと。こんなに忠実に再現されたら、見間違えても仕方ないだろう。

 なお、同商品は「豆腐一丁」という付箋で、Amazonでも購入できる。紙質の異なる「もめん」と「絹ごし」の2パターンを展開。パッケージだけでなく、中身までディティールへのこだわりには脱帽するしかない。

 ちなみに、パッケージのフタは開封しても再度きれいに貼りつけられるようになっており、開けるのがもったいないという問題も回避できる。この心遣いがスゴい。

 公式オンラインショップのアカウントでは、このほかにも「のりつき付箋紙」や「割り箸ボールペン」といったユニークな商品を紹介しているので、気になった人は、ぜひチェックしてみてほしい。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?