0

 街を歩いていて、ふと立ち止まってしまうような個性的なお店に出合ったことはあるだろうか?

 現在Twitter上では、とある美容室の貼り紙がシュールすぎると話題になっている。

 上記は、福岡県直方市(のおがたし)にある美容院「CHOMO HAIR」の外観。

 1枚目の写真を見ると、まずオレンジ色の看板に書かれた「前髪¥51」の文字が目に飛び込んでくる。51円で前髪を切ってくれるということ!?

 さらにその下には「超盛塩中」の貼り紙とともに、文字通りの盛り塩のような白い物体がうず高く積み上げられている。ほかにも「タオル切れ」の立て看板もあり、確かにシュール…。

 2枚目の写真には、3枚の貼り紙が写っている。つなげて読むと「お知らせ 7月5日をもちまして 結婚6周年 のろけか」と美容院にはまったく関係のない報告…。セルフツッコミまで入れている。

 投稿者によれば、「CHOMO HAIR」は、毎回このようなユニークな掲示をしているとのこと。見る人を楽しませようとする思いを感じるアイデアだ。近所にあったら行ってみたい!

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?