1

 桜の見ごろが過ぎ、満開の状態から徐々に散り始めてきている。

 そんななか、京都・東山の「哲学の道」沿いに流れる水路が、幻想的な風景になっていると話題だ。

 桜の花びらが降り注ぎ、一面がピンク色に染まっている水路。まさに、桜のじゅうたんだ!

 そして、そんな水路を桜をかき分けながら、スイーッと泳ぐカモの姿も目撃された。なんて優雅なんだ…。

 桜が楽しめる時期はもうすぐ終わってしまうが、近くの公園や遊歩道を散策してみてはいかがだろうか? もしかしたら、こんな素敵な風景に出合えるかもしれない。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?