0

 赤城乳業が製造・販売するアイス「ガリガリ君」が、4月1日より希望小売価格を60円から10円値上げし、70円になった。

 それに伴う新聞広告がTwitter上で反響を呼んでいる。

 上記のように、新聞の全面広告で「25年間踏んばりましたが、『ガリガリ君』を10円値上げします」というコメントとともに、社員一同で深々と頭を下げた写真を掲載している。

 「ガリガリ君」は1981年に50円で発売され、今回が25年ぶり2回目の値上げ。

 これにはTwitterユーザーからも「どうか頭をお上げくださいと言いたい」「ここまでする会社を見たことない」と驚きの声があがった。

 新聞広告だけでなく、4月1日から2日間限定でテレビCMも展開した。BGMには、フォークシンガーの高田渡さんが、1971年にリリースした「値上げ」を採用し、会社の思いを乗せている。

 10円の値上げでここまでやるという姿勢に、赤城乳業の誠意は伝わったのではないだろうか。

コメント