0

 北海道北斗市の公式マスコットキャラクター「ずーしーほっきー」。目の焦点が合っておらず、語尾に「ホキ」をつける奇妙なキャラだ。

 そんなご当地キャラをモチーフにした商品がTwitter上で話題になっている。

 その名も「ずーしーdeこんぶ」(540円)。

 乾燥した昆布を熱湯で戻すこと2〜3分。ずーしーほっきーの姿が現れるというユニークな商品だ。

 湯で戻した後は、はっきりとその姿を確認することができる。卵スープに入れた時の存在感は異常だ…。

 気になる購入場所は、北海道新幹線・新函館北斗駅に併設された北斗市観光交流センター内の、アンテナショップ「ほっとマルシェおがーる」のみのようだ。

 奇妙だけど、どこかかわいいこの昆布。新函館北斗駅に訪れた際は、ぜひ買ってみるホキ!

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?