1

 近年、積極的に育児に取り組む男性を指す“イクメン”や、家事をする男性“カジメン”という言葉を耳にする。

 現在Twitter上では、1人のカジメンの姿が話題となっている。

 夫婦共働きで、3人のお子さんの育児や家事を分担しているという投稿者。上記の画像は、その長男が5歳のときの写真だという。腰を入れて掃除機をかける姿が非常に凛々しい。

 現在6歳になった長男は、3歳の次男に家事の手ほどきをするまでに成長しているそうだ。なんて立派…!

 掃除だけでなく料理にも興味を示しているという長男。「親の背中を見て育つ」の好例だといえるだろう。

 

 もちろん、最初から完璧にこなせるわけではない。たとえお子さんが失敗したとしても、叱らずに好奇心を尊重することが、率先して家のことを手伝う姿勢を育てる秘訣なのかもしれない。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?