2016年3月16日

まるで印象が違う! 自撮り女子の現実を突きつけるガチャフィギュアが発見される

わかりやすい。
0

 TwitterなどのSNS上で、女性たちの自撮り写真を目にする機会は多い。そんな自撮り女子の現実を突きつけるような画像が話題となっている。

 上記は、タカラトミーアーツのガチャブランド・パンダの穴による新シリーズ「シャクレルプラネット」のフィギュアである。

 「絶滅の危機を乗り越えるためにアゴが進化した」という設定で、大きくしゃくれた口元が特徴的。しかし、投稿者が鉛筆でアゴを隠すと…普通のかわいらしいパンダにしか見えない。

 かわいい自撮り写真を見つけた際は、くれぐれも隠れた部分を都合よく想像しないようにご注意を。