0

 赤い稲荷社に白い雪。そこに、こちらを見つめる一匹の狐がいる。状況を言葉にすればそれまでだが、その光景がとても神々しいというツイートが話題になっている。

 まるで、神社に狐が天から舞い降りたかのような、ストーリー性のある写真になっている。まさに、奇跡的瞬間…!

 ここは、宮城県蔵王にある「キツネ村」。村の山の上に、御金(おこん)稲荷神社という神社があり、この写真はそこで撮影されたようだ。

 キツネ村の詳細は、下記の公式ホームページで確認できる。

 宮城蔵王キツネ村※キツネ村のテーマソングが流れるので音量注意

コメント

16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2016年1月20日
やっぱりおきつねさんは神の使いやったんや!せやないとこんなかわいい生き物おるはずがない!