0

 今年5月に発売され、今なお人気を博している任天堂のアクションシューティングゲーム「Splatoon(スプラトゥーン)」。

 そんなスプラトゥーンをクリスマス明けにプレイしていたら、あることに気づいてしまったというツイートが反響を呼んでいる。

 普段通り遊んでいたところ、やたらと「低ランク」かつ「リアルネーム」のユーザーと対戦していることに気づいたようだ。

 その正体は、おそらくちびっこたち。ルンルン気分で遊びはじめた子どもたちを容赦なく倒していたのかも…。

 Twitter上ではそんな事実に後悔の声があがる一方、それなりの楽しみ方を見つけている、ちびっこたちの強い味方にもなっているといった意見もあるようだ。

 カジュアルに見えて、実は激しいバトルが行われているこのゲーム。この子たちが早々に挫折していないことを願うばかりだ…。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?