いろんなゲームの「妹ルール」を発動させてお兄ちゃんを困らせちゃえ☆

お兄ちゃんは妹のワガママに弱いんです♪
セブ山 お兄ちゃん 兄妹
0

 

001

こんにちは、セブ山です。

先日、僕のタイムラインにこんなツイートが流れてきました。

「妹ルールを発動されて困った」というこちらのツイート。

ついつい妹に甘くなってしまうのは、お兄ちゃんのツライ宿命ですよね。

そんな「妹ルール」は将棋に限らず、ありとあらゆるゲームに存在しています。

 

002

そこで今回は、いろいろなゲームの「妹ルール」をご紹介したいと思います。

 

003

全国のお兄ちゃんは、いくつ知っているかな?☆彡

それじゃあ、さっそく妹ルールを一緒に見ていこう! お兄ぃ~ちゃん♪

 

「黒ひげ危機一髪」の妹ルール

 

004

黒ひげ危機一髪といえば、タルに剣を刺していって黒ひげを飛ばした人が負けというパーティーゲーム。

そんな黒ひげ危機一髪にも、妹ルールは存在しています。

 

005

妹「や~~ん! こあいよ~!(怖いよ~) 黒ひげがいつ飛び出すかわからないからこあい~!(怖い~)」

 

006

妹「こあい(怖い)から、最後まで剣を刺せない~~! 許してお兄ちゃん~~!(;;)」

 

007

 

「UNO(ウノ)」の妹ルール

 

008

UNO(ウノ)といえば、カードにかかれた数字か色が同じものを交互に出していき、手札がなくなった人が勝ち、というパーティーゲーム。

そんなUNOにも、妹ルールは存在しています。

 

009

妹「やっぴー! 最後の一枚が、場に出ているカードと同じ色だぁ~☆」

 

010

妹「それ~! あーし(私)の勝ちぃ~~~!(*’ω’*)v」

 

011

お兄ちゃん「おいおい、お前さっき『ウノ!』って言ってないだろ! 最後の一枚になったら言わないといけないんだぞ! はい、ペナルティー!」

妹「えー! そ、そんなぁ~!(;;)」

 

012

妹「もう! わかってたんならさっき言ってくれればいーじゃん! お兄ちゃんのイジワル! イーだ!」

 

013

また、妹にイジワルしたペナルティとして、カナヘイのLINEスタンプを買ってあげるものとする。

 

014

 

「ツイスターゲーム」の妹ルール

 

015

ツイスターゲームといえば、ルーレットの出た目に従い、右手・左手・右足・左足を指定の場所に置いていき、体勢が崩れてお尻がついてしまった人が負け、というパーティーゲーム。

そんなツイスターゲームにも、妹ルールは存在しています。

 

016

妹「……」

 

017

妹「……」

 

018

 

「ジェンガ」の妹ルール

 

019

ジェンガといえば、ツミキのように積み上がった木の棒を交互に抜いていき、タワーを先に倒してしまった人が負け、というパーティーゲーム。

そんなジェンガにも、妹ルールは存在しています。

 

020

妹「や~ん!(泣) グラグラしてる~! こあーい!(怖い) どうしようどうしようどうしよう~…」

 

021

妹「…ふんっっ!!!!」(がしゃーん)

 

022

 

023

 

「親指が上がる本数を当て合うやつ」の妹ルール

 

024

親指が上がる本数を当て合うやつ(正式名称不明)といえば、「いっせーの!」の掛け声とともに、上がる親指の本数を予想し合う、というどこでもすぐにできる簡易ゲーム。

そんな親指が上がる本数を当て合うやつにも、妹ルールは存在しています。

 

025

妹「じゃあ、お兄ちゃん、いくよ~! いっせーので…」

 

026

妹「2!」

 

027

妹「やったー! 当たったー♪ お兄ちゃん、ホントこのゲームよあいね!(弱いね)」

 

028

 

029

 

すべてに共通する妹ルール

 

030

妹「あ~! お兄ちゃん、こんなところでサボってたんだ! もお~、探したんだよ!」

 

031

妹「どうしたの? こんなところで一人で物思いにふけっちゃって」

 

032

妹「お兄ちゃん、なんかあった? 最近、なんだか元気がないような… あーし(私)でよかったら、相談のるよ」

 

033

妹「あーあ、お兄ちゃん、『なんでもない』って言ってたけど、本当かなぁ…?」

 

034

妹「心配だなぁ…。そうだ、今度の日曜日にクッキー焼いてみようかな!」

 

035

妹「お兄ちゃん、前においしいって言ってくれたし、喜んでくれるかなぁ? 元気になってくれるかな…?」

 

036

妹「なんか悩み事でもあるのかなぁ…。進路のこと? 部活のこと? それとも恋のこと?」

 

037

妹「どんな悩み事だったとしても、あーし(私)はバカだから、相談にのってあげられないかもしれない…だから、お兄ちゃんはあーし(私)に悩み事を話してくれないのかなぁ…」

 

038

妹「ううっ…悲しい…(;;) お兄ちゃんが困っているのに、あーし(私)は助けてあげられない…ごめんね…お兄ちゃん…」

 

039

妹「ううっ…(;;) ごめんね…ごめんね……ごめ……ん……スースースー」

 

040

妹「スースースー…」

お兄ちゃん「あっ、こいつ、またこんなところで寝てる! まったく、風邪ひくぞっていつも注意しているのに、やれやれ!」

 

041

 

042

いかがだったでしょうか?

さまざまなゲームに妹ルールは存在しています。

全国のお兄ちゃんは、妹ルールをきっちり守ってゲームを楽しみましょう。

 

043

「むにゃむにゃ…お兄ちゃん大好き……」

 

(おしまい)

書いた人
セブ山

インターネット文化人類学者。人々がインターネットで織り成す「文化」について研究している。著書に『インターネット文化人類学』がある。TwitterIDは@sebuyama

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?