2

 自宅にスキャナーがなかったり、わざわざパソコンを立ち上げる工程が億劫だったりする時など、アナログ絵を写真に撮ってSNS上にアップするという絵師さんも多いことだろう。そんな時にピッタリなアイテムがTwitter上で話題になっている。

 iPhoneのカメラのサイズにワイヤーの隙間がピッタリ! アナログ絵を撮影しようとすると、手に持った紙がぶれたり斜めになったり、自分の影が入ったりとなかなか上手くいかないものだ。しかしこのアイテムがあればそんなイライラも解消できるかもしれない。

 気になるこちらのアイテム、投稿者によると「100円ショップで手に入るキッチン用のアイテム」なんだとか。今までアナログ絵を取り込む事に苦労していた絵師さんは試してみてはいかがだろう?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?