0

 平安時代にタイムスリップという、歴史好きにはたまらない旅行プランが満喫できる宿泊施設が話題になっている。

 徳島県にあるという「御所 社の森」では、山々に囲まれた広大な施設にて平安装束を身にまとい、平安時代の貴族になったかのような体験ができるという。

 実際に宿泊した別のユーザーの投稿によると、他ではなかなか味わえない雅な雰囲気が楽しめたとの感想が見られた。

 公式サイトによると、十二単の他にも女性は小袿(こうちぎ)、男性は狩衣(かりぎぬ)や直衣(のうし)という衣装を着ることができるそうだ。

 また、聞香(※香木の香りの聞き比べ)や投扇興(※扇子を飛ばして的にあてるお遊び)という、教科書でしか知らないような平安遊びも楽しめるようなので、気になる方はぜひチェックしてみて欲しい。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?