0

 普段は捨ててしまうものでも、アイデア次第でこんなツールに早変わりするようだ。

 ヨーグルト「ビヒダス」の蓋の裏は中身のヨーグルトだけでなく何でも弾いてしまうため、接着剤や塗料を使う時にパレットにすると非常に役立つという。

 そんなビヒダスの優秀っぷりは上記のツイートを参考にしてほしい。確かにこれをパレットにすれば、洗う手間が省けて便利そうだ。

 なお、この蓋の秘密はビヒダス公式サイトでも紹介されている。サイトによると「蓮の葉の微細構造をシール面側に形成して撥水性を実現」というすごい技術が使われているらしい。

 ちなみに蓮の葉が水をはじく様子はこちら。この光景を子どものころに不思議に思った経験をお持ちの方は多いだろう。

 さらに驚くことにこの素材は「トーヤルロータス」という名前で商品化もされているようだ。

 最新技術が産んだ便利すぎるこちらの商品。プラモデルやアートが趣味の方はぜひ一度試してみては?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?