0

 俳優やアイドル、バンドマンなどに本気で燃え上がってしまった経験はあるだろうか? そんな熱いファンにも三種類のタイプがあるというツイートが拡散されている。

 投稿者によると、芸能人を「恋人目線」や「成長を見守る目線」で好きになるタイプはわりと簡単に卒業できるが「人間として尊敬している」という域に到達してしまうと、もはや「ファンを辞める」という概念もなくなるという。

 この投稿に対し「辞められない」タイプのファンの人たちからは、同意と共に「神」「降臨」「畏敬」「崇拝」などのよりディープな言葉が寄せられた。

 確かに尊敬してしまうと辞め時も見つからないかもしれないが、本人が楽しいならばファンを辞める必要もないのかもしれない。

 さて、あなたの“好き”は、どのタイプにあてはまるだろうか?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?