1

 日本国内に住むすべての人と世帯を対象とし、その調査結果は福祉施策や生活環境整備、災害対策などに利用される、日本で最も重要な統計調査である「国勢調査」。

 そんなそんなお堅いイメージの国勢調査にも、昨今の”萌えキャラブーム”が反映されているようだ。

 こちらは京都府で使用されているポスターのようだが、そこには人気アニメ「いなり、こんこん、恋いろは」に登場する美少女キャラが描かれている。

 なお、京都府では5年前の調査でも「けいおん!」のキャラクターが採用されていた。

 また、よく見ると「\5年に1度の大調査!!/」と、ネット的な表記もされており、若者たちへのアピールにも余念がないようだ。

 そんな国勢調査だが、今年からオンライン調査を実施しており、その利用を推進している。その仕組みが気になる方はぜひ、9月10日からの実施に備えキャンペーンサイトで予習してみては?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?