0

 東京都が首都直下地震などの災害対策として制作した「東京防災」が話題になっている。

 地震だけでなく、火災や豪雨、テロなどが起きた際にとるべき行動を記載したもの。特に大きく扱っている地震対策では発生直後から生活再建までトータルに扱っているほか、核爆発やミサイル攻撃があった場合の避難方法まで具体的に紹介している。

 9月1日から東京都内の各家庭に配布を行っており、Web上でも閲覧できる。Twitter上では「東京都民以外もいざというときのために、読んでおいた方がいい」という声も。

コメント