1

 夏の甲子園予選に出場している埼玉県の滑川総合高校の、あるバッターが話題になっている。

 バッターボックスに入る前に、バットをぐるぐると振り回している。かなり回転の速度が早く、動きのバリエーションも豊富だ。

 練習試合などでも行っている定番のパフォーマンスのよう。

 同校は、しゃがんで間を空けてからアンダースローで投球するピッチャーなど、ほかにも変わった選手がいる高校のようだ。

 また、掛け声で気合いを入れながら、高速でグラウンド整備を行うことでも知られている。

 最初に紹介した動画は、本日23日に行われた埼玉栄高校との試合で撮影されたもの。このバッターが代打で出場した後、1点取ったものの、3対2で負けてしまったようだ。

 選手のパフォーマンスが注目される同校。次はどのような選手が現れるのだろうか。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?