0

 演歌歌手の大御所でありながら、コミックマーケットへの出展やボーカロイドの曲のカバーを行っている小林幸子さん。

 その歌声を使用したVOCALOID4ライブラリ「Sachiko」の発売がアナウンスされた。

 小林幸子さんの声をもとに開発されており、あいさつや掛け声など400種以上のボイスマテリアル、こぶしやしゃくりの特徴を再現できる専用のプラグイン「Sachikobushi」を搭載している。

 キャラクターデザインは、イラストレーターの碧風羽さん。かっこいい!

 小林幸子さんのインタビュー動画が、YouTube上に投稿されている。

 自分で歌わなくても、同ソフトにより自分の声の歌が作れるという事実に戸惑いながらも、「どんな小林幸子になるんだろう」「早く作ってください、どなたか。私、それをカバーしますから」と楽しみにしているのが分かる。

 7月27日にダウンロード先行販売が開始。価格は12,960円(税込)だ。

 「Sachiko」を使用した楽曲も公開されるそうで、どんな仕上がりなのか気になるところだ。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?