これは確信犯!? 今週の「チャンピオン」が”車田正美効果”で往年の「ジャンプ」にしか見えない事案が発生

「チャンピオン」です。
聖闘士星矢 ジャンプ マンガ 車田正美 チャンピオン
2

 今号の週刊少年チャンピオンから、やけに昭和のジャンプの香りが漂ってきていると評判になっている。

 こちらは間違いなく現在のチャンピオンなのだが、表紙に大きく描かれた車田正美のイラストと、それに隠れて「ピ」しか見えないロゴのせいで、どうみても聖闘士星矢全盛期のジャンプにしか見えない。

 この驚きの表紙に対しては上記のようなツッコミの声が集まった。

 実際にコンビニで探した人からも、普通にスルーしてしまったため見つけられなかったという投稿があった。

 そんな話題の車田正美による新連載自伝マンガ「藍の時代-一期一会-」であるが、さっそくこのような期待の展開が起こっているようだ。

 かつてのジャンプ黄金期を懐かしむ方はぜひ、書店で見かけたら手に取ってみては?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?