2015年7月13日

「ピンチの時には加速装置で駆けつける!」…母は子どもにとって、スーパーヒーローだった?

まるで「サイボーグ009」?
1

 まさに「母は強し」と思わせてくれるようなエピソードが、Twitter上で話題になっている。

 漫画家の「万乗大智(@jgdjgdjgd)」さんの投稿によると、公園で子どもが拾ったジュースの缶に口をつけようとした時に、お母さんがものすごい速さで駆け寄り、缶をはじき飛ばしたという。

 この様子を見て、「記憶にはないが、何度も親に命を救われて成長してきたんだろう」と万乗さん。

 このツイートに対して、ほかのTwitterユーザーから、自分や周囲の人も同じように命を救われたという体験談が寄せられた。

 あなたにもこんな思い出はあっただろうか? 思い当たるエピソードがあれば、ぜひ投稿してみてしい。