0

 ご存じ、岩下の新生姜のオリジナルグッズが、非常に刺激的だと反響を呼んでいる。

 岩下食品の社長である「岩下 和了(∵)」氏が投稿したこの商品は、新生姜を模したデザインのペンライトであるが、色といい形といい「アレ」にしか見えない…。

  この写真を目にした人からは、次々と上記のようなコメントがよせられた。

 社長によると、同グッズはあまりに「ペンライトとは別のなにか」と見間違える人が多かったため再設計も視野に入れていたようだが、すでに生産が始まっていたためこのままのデザインで販売されるようだ。

 そして光っている写真はこちら。ペンライトなので光るのは当たり前なのだが、ますますインパクトが増してしまった。

 なおこちらのペンライトは、6月20日に栃木県栃木市にオープン予定の「岩下の新生姜ミュージアム」にて販売されるとのこと。

 また併設のカフェでは新生姜を食材にしたオリジナルメニューも楽しめるそうなので、気になる方はぜひホームページをチェックしてみては?

コメント