カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
0

 水中に落としたスマホを、准教授が素人にはマネできない方法で復活させようというツイートが話題になっている。

 その教授は、真空下で行う「真空乾燥」を試みたという。この方法は、熱に弱い物質などに使われるもので、温度が低くても短時間で物質を乾燥させることができる。

 はたしてこれでスマホは復活するのだろうか…。

 残念ながら、本体が膨らんだだけで故障してしまったそう。

 これに対し「バッテリー内の電解液が真空下で沸騰してしまったのが原因なのではないか」というコメントも。

 今回は何も起こらなかったようだが、バッテリーが破裂したり、強アルカリの霧が装置全体に充満したりする可能性もあったという。

 たとえ大事なスマホが水没しても、真空乾燥はしないようにね…!

コメント