0

 動物が傷口を舐めるのを防ぐために、首につけられる保護具「エリザベスカラー」。それを、カップラーメンの容器で代用したというツイートが話題になっている。

 「サッポロ一番 塩らーめん」の容器の底を抜いて、ねこにかぶらせた。なんともシュールな見た目だが、エリザベスカラーがねこにとって重く、視界が狭くなるなどのデメリットがあったため、制作したものだとか。

 Twitter上には、ほかにもカップラーメンの容器で猫用エリザベスカラーを自作した人の投稿がたくさん現れている。

 安価に手に入る素材だが、ちょうどいい大きさでないといけないよう。もしちょうどいいサイズのものがあれば、代用してみてはいかがだろう。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?