1

 コミケやコミンティアなどの出展者が、商品陳列のノウハウについて投稿するハッシュタグ「#即売会机のレイアウトで売上が伸びたor逆効果だった話」が盛り上がりを見せている。

 本を開かなくても作品の雰囲気が分かるように、POPやサンプルなどを置くと興味を持ってくれる人が増えるそう。大きなポスターを使えば遠くからでも見やすくなる。

 また、コスプレやガンプラ、賽銭箱などの変わった展示でも、関心を惹くことができる。売り上げに影響しない場合もあるが、お客さんからはなかなか好評のようだ。

 商品をただ並べるだけでなく、一工夫することで周囲の反応はよくなるよう。今後の制作活動や、仕事で試してみてはいかがだろうか?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?