0

 働かず女性に養ってもらう男性、俗にいう「ヒモ」だが、現実はそんなに良いものでもないようだ。

 実際にヒモとして生活していた人の経験談によると、付き合っている女性に一日分のお金をもらい、あとはご飯を作ってゴロゴロしながら彼女が帰ってくるのを待っているだけの地味な毎日だったという。

 ヒモというのは案外つまらない日々というだけでなく、30歳前後になって捨てられたら生活が成り立たなくなるなどの、悲しい実態が報告された。

 さらに女性に食わせてもらうというのも実は才能が必要であり、誰でもできることではないという意見も。

 「それでもヒモになりたい!」という男性のために、とあるユーザーがプロのヒモに聞いたエピソードを紹介したい。

 普通に働く事と、女性のためにマメな努力をすること。果たしてどちらが向いているかは「あなた次第‼」と言ったところであろう。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?