0

 シンガーソングライター・椎名林檎さんの羽の”進化っぷり”がやばいとTwitter上で話題になっている。

 1枚目の画像は、1998年に発売されたデビューシングル「幸福論」のPVのワンシーン。白くて小さなかわいい羽だ。

 対して2枚目は、2014年にミュージックステーションに出演した際の衣装。16年間でそれは翼と化し、大空に飛び立てそうな勢いである。

 3月18日には、最新ライブ映像作品集「(生)林檎博'14 -年女の逆襲-」がリリース。また25日には、同作のアカデミック版DVD「RINGO EXPO Professional Academic 2014」が通販限定でリリースされた。

 今後の活躍で、翼もさらに大きくなる?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?