2015年3月25日

混声合唱組曲「縄文」の歌詞が衝撃的すぎて歌える自信がない

はじけろ じょうもん!
0

 「ウン ウウン ウン ウン」「はじけろ じょうもん」などの歌詞が並ぶ混声合唱組曲「縄文」なるものが、話題になっている。

 これは法政大学や昭和女子大学などで教授を務めた宗左近氏が作詞したもの。同氏は、縄文文化に深く傾倒していたことで知られている人物で、「縄文詩人」とも呼ばれている。

 縄文時代がテーマの合唱曲が衝撃的だったのか、Twitter上では、“異世界”と表現する人まで現れている。

 詩人や翻訳家としてだけでなく、ネットスラング「電波ゆんゆん」の元ネタを生み出した人物としても有名なようだ。

コメント