0

 季節の変わり目は気圧の変化も激しく、体調を崩しがち。そこで自宅で簡単にできる「ペットボトル温灸」という健康法を試してみてはいかがだろうか?

 投稿者である治療家の若林理砂さんによると、気圧変化で生じる眠気には、イラストの丸で囲まれた部分を「湯2/3+水1/3」で作った温水をホット用のペットボトルに入れたもので温めると症状が軽くなるという。

 ペットボトル温灸は、ほかにも上記の部分のツボに有効なようだ。

 そのやり方については、こちらのサイトを参考にして欲しい。

 実際に施術した人達からは、本当に不調が改善したとの投稿が見られた。

 心身の不調にお心当たりのある方は、さっそく試してみてはいかがだろうか?

 ※通常のコールド用ペットボトルで行うと、容器が破損して火傷や怪我の原因になるので、キャップがオレンジ色のホット専用ペットボトルをご使用ください。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?