2015年2月28日

女子高生が大学生になる前に、メイクアップの授業は必要か?

難しい問題です。
1

 時代と共に変化していく校則だが、化粧禁止を定めている学校も多いかと思う。そんななか、女子高生が化粧を覚えるタイミングについてのこんな意見が話題になっている。

 真面目に化粧禁止の校則を守ってきた女子高生が、いざ大学に進級すると「素っぴんなんてありえない」という風潮にさらされる。またその段階から他人に聞くのも難しいため、卒業間近になったらメイクアップの授業をしてあげて欲しいという提案だ。

 これに対し「30年ほど前にはメイクの講座があった」という経験談が寄せられた。

 どうやら一昔前は、高校卒業後に就職をする生徒たちも多かったため、社会人のマナーとしてのメイク講習があったようだ。

 あなたはこの提案、どう思うだろうか?