2

 Twtiter上で「#大学教員の何かのスイッチが入る瞬間」というハッシュタグが話題になっている。大学教員がつい感情的になってしまう、学生の行動についてのツイートが集まっている。

 「全レポートの8割がた出したので、単位でますよね?」や「余談が面白かった」という授業の感想など、教える側としてはイラッと来てしまいそうな学生の発言が多く寄せられているが…。

 一方、分かりやすい授業のおかげで理解できたと言ってもらえたといった心温まる話も投稿されている。

 自分の学生時代を思い出して、先生に申し訳なくなってしまうかも?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?