2015年2月18日

あの「新宿の目」が再点灯! 東日本大震災から約4年ぶりに

トラウマになっている人も…
1

 東京都・新宿駅の西口地下広場にある「新宿の目」が再点灯し、Twitter上で話題になっている。

 彫刻家で画家の宮下芳子さんが手がけた作品。制作されたのは1969年頃。目は一部回転するようになっている。

 東日本大震災があった2011年頃から節電で、灯りを消していたようだ。

 印象的な見た目のためマンガやドラマ、映画などに登場することも多い同作品。

 新宿駅に行く機会のある人は、再点灯した「新宿の目」を見に行ってみてはいかがだろうか。