2015年2月18日

神奈川県の公立高校試験で正解が「餅」の問題が登場 予想外すぎて怒りの声相次ぐ

ひっかけ問題?
2

 神奈川県で行われた公立高校の共通選抜試験が、受験生泣かせだと話題になっている。

 数学で出題形式が変更されたほか、理科の問題が昨年に引き続き難化してしまったという。

 しかし、それ以上に受験生を戸惑わせたのが社会科だ。

 日本の伝統的な食べ物についての問題が出題され、正解がなんと「餅」だったという。社会科というよりは、一般常識の問題といったほうがよさそうだ。つい難しく考えてしまい、答えられなかった人もいたらしい。

 あまりにも予想外の問題だったためか、Twitter上には怒りの声を投稿する人も登場している。