1

 お笑い芸人の玉袋筋太郎氏は、そのあまりに個性的すぎる芸名から、NHKにおいては正式名称ではなく「玉ちゃん」や「知恵袋賢太郎」というニックネームで出演していた。しかし、このたび「玉袋筋太郎」のクレジットがNHKに流れたというニュースが飛び込んできた。

 本人のツイートによると、これまで「玉袋筋太郎です」と発言したことはあったが、字幕や活字では使用されたことはなかったそう。

 しかし、2月10日に放送されたドラマ「全力離婚相談」において、エンドロールに「玉袋筋太郎」の文字が確認され、視聴者からは感動の声が上がった。

 このエンドロールに対し、本人は「公共料金払ってきてよかった!」とのツイートを投稿している。

 これを機に、今後はNHKにおいて正式名称が使用されるようになるのだろうか。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?