2015年2月6日

アボガドのアルビノ? 真っ白い葉を出したアボガドの切ない運命

神秘的ですね。
0

 アボガドからとれた種から、こんな珍しい葉が発芽している様子が話題になっている。

 投稿者によると、育てていたアボガドのタネから葉緑素のない白い葉が生えてきたという。

 「白い葉では光合成ができないので、恐らく種の栄養を使い切ったらすぐに枯れてしまうのだろう」と危惧する投稿者にさまざまなアドバイスが寄せられた。

 上記のような白い葉が出てくることは非常に稀だろうが、アボガドは種を土に植えておくだけで意外と簡単に発芽するようだ。気になった方は、お手軽な家庭菜園として楽しんでみてはいかがだろうか?