0

 1995年1月17日に発生した「阪神・淡路大震災」から今日で20年。被災した地域では、地震が発生した午前5時46分に合わせて黙とうがささげられた。

 神戸市中央区にある「東遊園地」では「1.17」の形に並べられた竹の灯篭に灯がともった。

 Twitter上には、「#震災20年」「#阪神淡路大震災」のハッシュタグがたてられ、当時の記憶をたどるツイートなどが投稿されている。

 また神戸市は、当時の写真を閲覧、ダウンロードできるサイト「1.17の記録」を開設した。

 「あれから20年」「まだ20年」と感じる人もいるだろう。あの瞬間、あなたはどこでなにをしていただろうか?

コメント