1

 最近の学校給食は、昔に比べてずいぶんバラエティに富んでいるよう。こんなうらやましいメニューを出してくれる学校まで登場している。

 「10月27日(月)~31日(金)は“ジブリ給食”週間です!」と書かれたプリントには、「紅の豚」や「となりのトトロ」など、おなじみのジブリ映画に登場するメニューが並んでいる。どうやら読書週間に合わせて、たくさんの児童文学を作品作りに生かした宮崎駿にちなんだ特別メニューを提供するようだ。

 こちらのプリントには、メニューだけでなく、右下に書かれた「生きててよかったんだ、生きていいんだ、というふうなことを、子供たちにエールとして送ろうというのが、児童文学が生まれた基本的なきっかけだと思います。」という宮崎駿の一文が非常に感動的である。

 さて、このようにジブリ映画といえばおいしそうな料理が出てくるシーンが外せないが、あなたはどの料理を食べてみたい?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?