1

 福岡県田川市は毎月15日を「暴力絶滅の日」と指定している。

 田川市暴力絶滅市民会議が主催で、啓発活動として「暴力絶滅ティッシュ」を配ったりするそう。しかし、そのポケットティッシュのデザインが話題になっている。

 そこには「暴力」と書かれた紙を殴り、破るイラストが描かれている。”暴力を排除する”という意味合いが込められているのだろうが、このデザインに対し、投稿者は「暴力をもってしないと暴力は廃絶されない。このポケットティッシュは私たちに正義とは何かを問いかけている(原文ママ)」と感想を漏らしている。

 ほかのTwitterユーザーからも上記のような声が挙がっている。

 なかには、このデザインはアメリカのブルースミュージシャン「ライトニン・ホプキンス」の「MOJO HAND(モージョー・ハンド)」のジャケットが由来となっているのでは? という情報も寄せられた。

 よく考えてみると、それには深い意味が込められているデザインというのは、ほかにも世に溢れているかもしれない。

コメント