0

 全国47都道府県すべてに出店することが決まった「スターバックスコーヒー」。一息つきたい時や、仕事場として利用する人もいるのではないだろうか?

 そんな人たちに、うれしい知らせが発表された。

 同店の店内で利用できる無料Wi-Fiサービス「at_STARBUCS_Wi2」。以前までは、事前にメールアドレスを登録する必要があったが、9月26日よりSNSのアカウントを利用して使うことができるようになったのだ。

 さっそく、実際に店舗で試してみることに。ちなみに今回はiPhoneで接続したが、パソコン、タブレットなどでも利用可能。

 

20140926_002

 まずは設定画面で、Wi-Fi接続をオンにする。

 

20140926_003

 すると、「at_STARBUCS_Wi2」が表示されるので、これを選択。

 

20140926_004

 「Safari」などのブラウザを起動すると、上記のような画面が表示される。

 

20140926_005

 ページ下部にSNSアカウントでのログインボタンがある。Twitterのほか、FacebookやGoogle、Yahoo!JAPAN IDなどでもログイン可能だ。今回はTwitterのアカウントを利用したいと思う。

 

20140926_006

 

20140926_007

 あとはTwitterアカウントの「ID」と「パスワード」を入力すれば完了だ。

 利用可能時間は、本登録の場合は無制限で、1度ログインすると30日間はIDとパスワードの入力なしに再接続できる。

 しかし、SNS アカウントの場合は一時利用扱いとなり、1回に利用できるのは1時間まで。だが、別のアカウントでログインすれば繰り返し利用可能だ。

 

20140926_008

 メールアドレスの登録は面倒に感じていた人も、これなら気軽に使えるのではないだろうか。ぜひ、実際に店舗に行って試してみてほしい。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?