青森県警が熊に遭遇したときの対処法を解説→「緊迫感なさすぎ!」と話題に

(・(ェ)・)
警察 顔文字 青森
2

 この時期、ハイキングで山登りを楽しむ人も多いことだろう。そこで気を付けてもらいたいのが、熊との遭遇だ。

 現在、Twitter上では青森県警のツイートが話題になっている。

 熊と遭遇した時の対処法を解説するツイートなのだが、要所要所に「 (・(ェ)・)」「(ノ-_-)ノソーッ」などの顔文字を使っており、「緊迫感がねぇよ!」と話題になっているのだ。

 とはいえ、熊に出会ったら青森県警の教え通り、大声を出さず、静かにその場を立ち去ろう。

コメント

秋ゑびす●各宗派の『春の法要』も自粛なんだなぁ……。 @yamashita99 2014年8月22日
緊張感なさすぎ、と言うよりも。パニックになって大声を出したり石を投げたりする方がよっぽど危険だと教えてるみたいだけどなぁ。