1

 猛威を振るっている台風11号は10日朝、高知県に上陸。その後、四国を北上した後、10日10時過ぎに兵庫県赤穂市付近に再上陸した。

 中心の気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートルで最大瞬間風速は45メートル。近畿や東海、関東甲信地方などでは激しい雨や強い風が降り続いている。

 Twitter上には各地の被害状況が続々と投稿されている。

 また、本日予定されていた第26回東京湾大華火祭は、荒天のため中止と公式サイトで発表されている。

 気象庁は土砂災害や川の氾濫、暴風、浸水に厳重に注意するとともに、高波や高潮にも警戒するように呼びかけている。

 今後の台風情報にも注意していただきたい。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?