0

 本日7月19日から、ポケットモンスター映画最新作『ポケモン・ザ・ムービーXY「破壊の繭とディアンシー」 同時上映「ピカチュウ、これなんのカギ?」』が公開となった。

 その公開を記念して、六本木ヒルズ展望台 東京シティビューでは「Pokémon the movie XY 展」を開催。

 同イベント場内の「ピカチュウカフェ」は、メニューのかわいらしさからTwitterで大きな話題となった。

 我々、編集部も、さっそく六本木ヒルズ展望台に向かった。

 IMG_2106_R

 

IMG_2108_R

 会場入り口では、等身大の主人公サトシとピカチュウが出迎えてくれる。サトシは想像以上に顔が大きい。

IMG_2114_R

  場内には、巨大ピカチュウや最新作で初登場となったポケモン・ディアンシーのだまし絵など、あっと驚く仕掛けが目白押しだ。

IMG_2137_R

 

IMG_2135_R

 

IMG_2163_R

 そして、こちらのモンスターボールにタッチすると…

[vine id="MQxTHPah2ah"]

 なんとポケモンが飛び出す! ポケモントレーナーになった気分だ味わえるのだ。

IMG_2182_R

 展示を楽しんだ後は、お待ちかねのピカチュウカフェへ。

IMG_2178_R

「ピカチュウのビーフカレー」(1,180円)

 ターメリックライスとトルティーヤでピカチュウを再現している。かわいい。

IMG_2184_R

「ピカチュウのテリヤキバーガー」(1,080円)

 バンズには焼印でピカチュウの顔が。かわいい。

IMG_2193_R

 「ピカチュウの10まんボルトパフェ」(880円)

 マンゴープリン製のピカチュウはプルプル。10万ボルトの飴細工にしびれそうだ。かわいい。

 どのメニューもあまりにキュートで、なかなか食べられない!! 最初の一口までじっくりと眺めてほしい。

IMG_2187_R

「Pokémon the movie XY 展 フルーティーフロート」全6種(各700円)

 こちらは最新作に登場するポケモンをイメージしたフルーツヨーグルトドリンク。それぞれオリジナルコースターが付いてくる。

IMG_2202_R

 50階の特設会場には、約500種類のグッズを扱うショップ「ポケモンセンター出張所」が。会場限定グッズも約50種類取りそろえているので、お見逃しなく。

 そのほかにも、これまでのポケモン映画全17作品の設定資料やアフレコ台本など、歴代ポケモン映画17作品を振り返りながら楽しめる展示となっている。

 子どもだけでなく、昔ポケモンで遊んだ大人にとっても見どころ満載。

IMG_2197_R

 同イベントは8月31日までの期間限定。開館時間は10時~22時。入館料は一般=1,500円、高大学生=1,000円、子ども(4歳~中学生)=500円。

 あなたもぜひ、ピカチュウに会いに行ってみては?

 

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon ©1998-2014 ピカチュウプロジェクト
©2014 Pokémon. ©1995-2014 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

コメント