0

 創業119年の甘味処「銀座立田野(ぎんざたつたの)」が、7月1日より期間限定のかき氷「夏桜」を発売した。

 今年は六本木に専門店がオープンするなど、かき氷ブームの予感! さっそく食べに行ってみることに。

20140702111551

 銀座本店は中央通りに面している。

20140702102706

 店頭には「夏桜」のサンプルが。実は、6月12日放送の「めざましテレビ」のツイートランキングコーナーにて1位を獲得したそう。

 問い合わせが相次いだため、6月14日から同店舗でのみ先行発売をしていたのだ。

20140702102520

 テーブルに置かれた小冊子が、絵本のようで非常にかわいらしい。

20140702102507

 こちらが同店の看板商品「あんみつ」。手作りにこだわった一品だ。

 しかし、今回の目的は…

20140702102603

「夏桜」(918円)

 自家製桜あんシロップは、ほんのりと淡いピンク色で細かく桜の葉が入っているようだ。添えられているのは練乳。

 スタッフさんから「まずはそのまま。半分ほど食べたところで練乳をかけてお召し上がりください」とアドバイスをもらい、いただきます!

 口に含むと意外にも甘酸っぱい! 氷が溶けていくのと同時に、口に広がっていく桜の香り…。上品な甘みが、非常においしゅうございます。

20140702102634

 崩した氷の中からは白玉とピンクの求肥、粒あんが登場する。

20140702102646

 さらに練乳をかける。濃厚な甘みとさっぱりとしたシロップがおいしゅうございます。

[vine id="MF0AQvPBljO"]

 どのくらいおいしいかというと、思わずこんなぶりっ子ポーズを決めたくなるくらいおいしい。

 心ときめく「夏桜」は、「銀座立田野」全店で8月31日まで販売予定。暑い夏にぴったりのスイーツをぜひご賞味あれ!

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?