1

 学生のみなさんは、変わった学食メニューを見かけたことはないだろうか?

 現在、Twitter上では和歌山大学の学食メニューが話題になっている。

 それは「滋賀大叩き潰す丼」。なんとも強気なメニュー名だ…。これだけ見ると、和歌山大学が滋賀大学にケンカを売っているようにしか見えないが、これにはワケがある。

 実はこれ、和滋戦応援フェアの一環。

 和滋戦とは、和滋二大学学長杯争奪総合定期戦のこと。昭和41年に学生の発案で始まった総合定期戦で、大学同士の定期戦としては全国でも指折りの古い伝統を誇るとのこと。相互に行き来し、親睦を深めるのが目的だそうだ。

 和歌山大学、滋賀大学、両者の検討を祈りたい。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?