0

 つい最近までコートにマフラーで外出していたはずなのに、いつの間にやら春がやってきたようだ。最高気温が25度を超えて、夏日を記録している地域もあるとか。

 そんな春の訪れとともに4月14日、吉祥寺に注目のスイーツショップ「PALETAS(パレタス)」がオープンした。

 「PALETAS」は、フローズンフルーツバーなるアイスキャンディー専門店。2013年8月に鎌倉に1号店をオープンし、吉祥寺店が2店舗目となる。

 さっそくどんなアイスなのか食べてみることにした!

IMG_1002_R

 お店は吉祥寺通りの1本裏手にある。店舗は少し奥まったところにあるが、お店の前に設けられたイートインスペースに女性がたくさんいるのですぐ発見できた。

IMG_1000_R

 平日のお昼前。開店直後にもかかわらず、お店にはすでに何人もの女性の姿が。ガラス扉をくぐって入店すると…

IMG_0984_R

 

 

 ショーケースにはカラフルなアイスキャンディがぎっしり! しかし、合成添加物は不使用なので、自然そのものの色なのだ。

IMG_1006_R

  今回はいろんな味を楽しむためにテイクアウト。個包装にしてくれるので、差し入れなどにも使いやすそう。

IMG_1014_R

 左奥から時計回りに、和栗とあずき入りの「Kuri-Macha」、練乳マリネのいちごが特徴の「Ichigo Milk」、トマト果汁ベースの異端児「Tomato & Basilico」、関西では定番のミックスジュースをイメージして作られた「Mix West」、旬のカットフルーツが盛りだくさんの「Mix East」、ラム酒を使った同名のカクテルを再現した「 Piña Colada(ピニャコラーダ)」。

 上記の見た目通り、どのアイスも野菜やフルーツといった素材がゴロッと入っており、かなりの存在感!

 個人的なベストを挙げさせてもらうならば「 Piña Colada」がイチオシだ。しっかりとしたラム酒の風味とパイナップルが爽やか! ただし、アルコール分もなかなかに強いのでご注意を。

 大人気の同店は、臨時休業という事態にもなっている。お店のようすはTwitterで情報収集して行くのがよさそうだ。

 アイスキャンディといえば「ガリガリ君」を思い浮かべる人もいるだろうだが、お値段はまったく別物。「PALETAS」は1本400円からのラインナップだ。連休に吉祥寺へ出かける人は、こだわりの高級アイスを食べてみてはいかがだろうか?

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?