0

 Twitter上で突如、とある映画が話題になっている。

 それは5月18日公開予定の「メガ・シャークVSメカ・シャーク」(アサイラム社)。「メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス」(09)、「メガ・シャークVSクロコザウルス」(11)に続くシリーズ第3弾だ。

 ストーリーは、世界を滅亡の危機に至らしめた古代ザメのメガロドン・海の覇者“メガ・シャーク”が復活し、それに立ち向かうべく人類が開発した超巨大サメ討伐最終兵器“メカ・シャーク”との攻防を描くとのこと。

 公開前から上記のような意見が挙がっており、「B級感がたまらない!」という声が大多数だ。

 気になる人は観に行かれてはどうだろう。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?