0

 アニメ2期も放送開始され、ますます勢いを増す「ラブライブ!」。

 同作品を原作とするのiOS/Androidのリズムゲームアプリ「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」(以下、スクフェス)も、ユーザー数が200万人を突破した。

 そんな「スクフェス」が、4月18日2時からのメンテナンスで、大幅なバージョンアップを行った。10時を回ってもメンテナンス状態が続いていたため、ゲームがプレイできないラブライバーは、かなりやきもきさせられたようだ。

 デザインや各種機能がバージョンアップ。そんななか、意外なところの追加機能がTwitter上で話題となっている。

 上記はデータのダウンロード中に表示される画面。その間、「μ's」メンバーをタップすると、ボイスが聞けるとのこと。

 さっそくバージョンアップをして確かめてみることに。

[vine id="M1injO65Jjx"]

  確かに喋った

 各メンバー数種類のボイスがランダムに流れる仕様のよう。

 高坂ほのか「しりとりでもして待ってようか? えーと、じゃあ、ほのかの『ほ』から!」

 西木野真姫「暇ね。何かおもしろいこと言ってよ」

 絢瀬絵里「私のおばあ様はロシア人なのよ」

 このように待ち時間にちなんだ台詞が多いようだ。

 ラブライバーのみなさんはは、ダウンロード中にキャラをタップしてぜひ台詞をコンプリートしてみよう!

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?