2

 STAP細胞の論文が不正と認定された問題で9日、大阪市内で記者会見をした理化学研研究所の小保方晴子研究ユニットリーダー。

 昨日、Twitter上も同会見の話題で持ちきりだったが、あけて10日、ある新聞が話題になっている。

 それは、日刊スポーツの一面。小保方氏のアップを掲載している。

 これに対し、笑いをこらえられない人が続出しているのだ。

 また、久保ミツロウさんや江口寿史さんなど人気マンガも、小保方さんのイラストをツイートしている。

 当分、この話題は尾を引きそうだ。

コメント

闇のapj @apj 2014年4月10日
会見時の写真なら事実ですし、写真の一部を切り取り見やすいように拡大することは論文投稿でも認められていますから、別写真掲載とは違いますね。
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2014年4月12日
 マスコミの小保方さんの叩きっぷりが「勇者王ガオガイガー」の平田博士に対する扱いとほぼ変わらない件について。
白ぱんだ(低濃度) @whitepandajp 2014年4月13日
事実の摘示であっても、人の名誉を毀損する場合には、刑事責任(名誉毀損罪、刑230条1項)や民事責任を問われることがある。
たるたる @heporap 2014年4月13日
法的には問題ないだろうが、倫理的には問題ありそうだな。