2014年3月11日

これが本当の「神ゲー」だ! 聖書の世界を遊べるゲーム「バイブルハンター」がブレイクの予感

日本聖書協会も推薦。
2

 聖書を題材にしたカードゲーム「バイブルハンター」が「いのり☆フェスティバル関西2014」(8日開催)、「ゲームマーケット2014大阪」(9日開催)にて先行販売され、Twitter上で注目を集めている。

 カード60枚・マニュアル1枚がセットになっていて、価格は2100円。発売元は株式会社キリスト新聞社で、聖書の世界を遊びつくせる内容だ。

 すでにプレーした人からは「意外とおもしろい」といった感想も寄せられている。やや異色のゲームはさらなる話題を呼びそうだ。